ゲーム制作

Unityでフレームレートを表示する簡単な2つの方法

Unityでフレームレートを表示する方法を2つ紹介します。

1つ目はUnityの機能を使う方法、2つ目はスクリプトで表示する方法です。

フレームレートって何?ちゃんと理解しておきたいって人はこちらの記事をどうぞ。

 

Unityでフレームレートを表示する方法1:Statsを見る

Unityの画面のStatsをクリックすれば見えます。

Unityでフレームレートを表示する2つの方法

下図な感じで見えますよ。

Unityでフレームレートを表示する2つの方法

 

Unityでフレームレートを表示する方法2:スクリプトで見る方法

前回のフレームと今回のフレームの間の時間を取得するメソッドであるTime.deltaTimeを使いましょう。スクリプト全体としては次のようになります。

using System;
using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class KeyInput : MonoBehaviour
{
  private void Start()
  {
    Application.targetFrameRate = 40;
  }
    void Update()
  {
    float fps = 1f / Time.deltaTime;
    Debug.Log("fps: " + fps);
  }
}

 

Time.deltaTimeはミリ秒単位なので、フレームレートを表示する場合は、1をTime.deltaTimeの値で割ります。すると次のようになります。

Unityでフレームレートを表示する2つの方法

 

どちらの方法も簡単ですね。是非使ってみてください。

 

-ゲーム制作